日油技研工業株式会社

ケミカルインジケータのタイプ分け : ISO11140-1

ISO Type インジケータの分類 HPSP®の製品
Type1
タイプ1
プロセス インジケータ
(滅菌工程確認用インジケータ)
●滅菌テープ
AC-19AC-25AE-18AE24
●滅菌ラベル
S-LS-L(小)HL-ACEO-LEO-L(小)
●滅菌バッグのインジケータ
Type2
タイプ2
特定試験用インジケータ
(ボウィー&ディック式試験用インジケータ等)
BDボックス
ACテストバック
B&Dテストシート
Type3
タイプ3
シングルバリアブル インジケータ
(1つの滅菌条件を検知するインジケータ)
--
Type4
タイプ4
マルチバリアブル インジケータ
(2つ以上の滅菌条件を検知するインジケータ)
●滅菌カード (S-121-20SS-121-20AC-03P
鋼製小物固定用シート
Type5
タイプ5
インテグレーティング・インジケータ
(全ての滅菌条件を検知するインジケータ)
--
Type6
タイプ6
エミュレーティング・インジケータ
(規定値に対して最も精度が高いインジケータ)
●滅菌カード(S-134シリーズS-135シリーズ

滅菌資材・用途別、滅菌バッグ・タイプ別のマークのご説明はこちらをご覧ください。

上へ戻る

CIER (Chemical Indicator Evaluating Resistometer)

CIERは、ケミカルインジケータを評価する国際規格の装置です。当社では、このCIERを2000年に日本で初めて導入いたしました。

CIERと通常の滅菌器の違いは、あくまでケミカルインジケータを正確に評価する装置であるため、各パラメータの設定値に対する精度および短時間で滅菌温度、滅菌圧力が規定の値に達する性能を有する設計となっています。

当社では、製品開発から製品の検査に至るまで、このCIERを用いて品質管理を行っており、確実な製品の提供を心掛けています。
上へ戻る
戻る
       

プライバシーポリシー | 商標について
Copyright(C) 2009 NiGK Corporation All rights reserved