セジメントトラップ

HOME > 日油技研工業の事業紹介 > 海洋事業・環境観測 > セジメントトラップ

自動サンプリング装置
(セジメントトラップ)

 セジメントトラップ実験を行うことにより、生物ポンプの働きの結果として生じる物質フラックスを捕集することが出来ます。フラックス(沈降粒子)を捕集することは、捕集期間中に起こった現象が積分された形でフラックスが採取できますので、現象の変化を漏れなく記録するモニタリング手法として適しています。
生物ポンプの活動は、物理・科学的な海洋環境のもとで起こる生物群集の活動すべてを含むシステムとして活動しており、その結果、フラックスの量と質には、物理・科学・生物的な環境因子の全てを含む各種の情報が記録されています。
以上のように、セジメントトラップは、物質循環の研究に欠くことのできない装置といえます。
<参考文献>
才野敏郎(名古屋大学大気水圏科学研究所 教授)
物質循環のモニタリングと物質循環生物学
月刊海洋11 号海洋 物質循

時系列式セジメントトラップ 性能比較表

スクロールしてご覧いただけます。

型式  SMC7S-500 SMC7S-500ex SMD13S-6000 SMD26S-6000
最大使用水深 500m  6,000m
連続運用期間 7ヵ月 7ヵ月
補集ボトル数 7 13 26
補集ボトル容量 500ml 250ml 270ml
ロートロ径 15.4cm 30cm 36cm 80cm
寸法 48×48×H76cm 53×53×H85cm OD63×H90cm OD104×H160cm
質量 25kg 27kg  48kg 86kg 
水中重量 15kgf(147N) 17kgf(167N) 30kgf(294N) 46kgf(451N)
電池 アルカリ単3電池 8本  アルカリ・リチウム組電池
PC用設定ソフト N-COM(Windows) N-SMD(Windows)

 

製品一覧





















SM-1W

  • ロート口径:φ15.4cm
  • 捕集ボトル数:2本(500ml)
  • 質量:8kg(架台除く)
  • 水中重量:49N(5kgf)
  • 自立用の固定架台(4.6kg)が付属します。



SMD1S-2L

  • ロート口径:φ30cm
  • 捕集ボトル数:1本(2000ml)
  • 質量:8kg
  • 水中重量:44.1N(4.5kgf)




SMC7S-500

  • 最大使用水深:500m
  • 最大使用期間:7ヶ月
  • ロート口径:φ15.4cm
  • 捕集ボトル数:7本(500ml)
  • 制御方法:マイクロプロセッサ
  • 質量:25kg
  • 水中重量:147N(15kgf)
  • 電源:アルカリ乾電池(単3×8本)

SMC7S-500ex

  • 最大使用水深:500m
  • 最大使用期間:7ヶ月
  • ロート口径:φ30cm
  • 捕集ボトル数:7本(500ml)
  • 制御方法:マイクロプロセッサ
  • 質量:27kg
  • 水中重量:167N(17kgf)
  • 電源:アルカリ乾電池(単3×8本)

SMD13S-6000

  • 最大使用水深:6,000m
  • 最大使用期間:24ヶ月
  • ロート口径:φ36cm
  • 捕集ボトル数:13本(250ml)
  • 制御方法:マイクロプロセッサ
  • 質量:約48kg
  • 水中重量:294N(30kgf)
  • 電源:アルカリ・リチウム組電池

SMD26S-6000

  • 最大使用水深:6,000m
  • 最大使用期間:24ヶ月
  • ロート口径:φ80cm
  • 捕集ボトル数:26本(270ml)
  • 制御方法:マイクロプロセッサ
  • 質量:86kg
  • 水中重量:451N(46kgf)
  • 電源:アルカリ・リチウム組電池





カタログ・技術資料はこちら

CONTACT US矢印 WEBからのお問い合わせはこちらからWEBからのお問い合わせはこちらから
Copyright (C)2017 Ni GK Corporation All Rights Reserved.