倫理行動規範

HOME > 日油技研工業について > CSR基本方針 > 倫理行動規範

企業は、公正な競争を通じて利潤を追求するという経済的主体であると同時に、社会にとって有用な存在であることが広く求められます。すなわち、社会の公器として、国の内外を問わず、全ての法律・ルールおよびその背景にある基本の精神を遵守することがその前提となっています。

当社は2004年度7月、役員および全ての従業員が、職業倫理および遵法精神の観点から日頃心がけるべき基本的事項を「倫理行動規範」とし、それらを日々の業務活動の中で実践すべき具体的基準として「倫理行動基準」を制定しました。

今日、社会から企業に求められる倫理基準は、従来にも増して厳しいものとなっております。このような観点より20083月、当社が、良き企業市民として社会からより厚い信頼を得て、更に発展するよう全ての構成員が誠実に努力・実践することを求める規準を、今までの規定を見直し「日油技研工業倫理行動規範」として改定しました。

なお、当社では、倫理法令遵守の全社的推進を図り、社会の信頼に応える高い倫理観を持って企業活動を展開するため、日油技研工業行動規範の運用に関する基本方針等について審議・立案し社長に上申するとともに、その内容を社内に徹底することを目的とし倫理委員会を設置しております。
倫理委員会は、倫理行動規範に関わる「相談」への対応も業務としておりますので、違反行為等の疑いや倫理に関する質問などありましたら各委員にご相談ください

日油技研工業倫理行動規範ガイドブック

画像をクリックすると、倫理行動規範がダウンロードされます。

CONTACT US矢印 WEBからのお問い合わせはこちらからWEBからのお問い合わせはこちらから
Copyright (C)2017 Ni GK Corporation All Rights Reserved.